債務整理、過払い金、無料相談なら刈谷市に事務所を構える司法書士あいち司法&相続へご相談ください。

遺言の保管

遺言の保管について

遺言書は作成しただけでは効果は発揮されません

そのため遺言書の保管は非常に重要となります。 

遺言書は亡くなられた後、親族が開封することで初めて、その内容が執行されることになります。そのため、法律に基づいた正確な遺言書を作成したとしても紛失、盗難等により死後、親族によって遺言書が開封されることがなければその遺言書は効力を発生することはありません。

では、「作った遺言書を、どのように保管するか」ということが問題となりますが、紛失や盗難を防ぐために例えば、誰にも見つからない秘密の場所に保管してしまうと、逆に誰にも発見されず、作った意味がなくなってしまうことがあります。 

これは一般的によくある事で相続が一度完了した後に、遺言書が発見されことがよくあります。 その場合、 もう一度遺産分割をやり直すことになり、トラブルの原因となります。

このようなことから遺言書の保管は以下の三点に注意して行うことが重要です。

・紛失・盗難等の恐れがないこと
・家族の目が届かない場所に保管されていること
・遺産相続の際には、必ずチェックされること


遺言書は自身の最終的な意志表示ですので、確実にご遺族に受け渡すことが大切です。


ご相談は無料です。
お気軽にお問合せください。
(委任契約を交わした後、料金が発生します。)




●事務所概要  ●スタッフ紹介  ●あいち司法アクセス

無料相談会のお知らせ

専門家に相談するだけで、
解決できるお悩みは多くあります。
また、問題が発生する前にご相談頂ければ問題が発生しないようにアドバイスをさせて頂きます。
相談は無料ですので、
お気軽にご相談ください。

司法書士がこんな悩みを解決します!!

司法書士には以下の場合に相談をする事をお勧め致します。 

●サラ金の取立てを止めたい
●債務整理をして借金を減らしたい
過払い金取り戻したい
登記に関して相談したい

●不動産関連
●登記手続き
●比較的少額の裁判手続き
●自分自身で裁判をしたいときのバックアップ
●自己破産等の借金整理手続き
 

当事務所では登記手続きは勿論、
相続・遺言・債務整理にて積極的に力になります。

無料相談会について

現在、当事務所では無料相談会を実施しています。

法務関係で気になっていたことやお困りのことを、
この機会に是非我々専門家にご相談ください。

あなたの不安を解消しましょう。

対応エリア

あいち司法書士のスタッフブログはこちら



あいち司法事務所