債務整理、過払い金、無料相談なら刈谷市に事務所を構える司法書士あいち司法&相続へご相談ください。

贈与の不動産登記

贈与の不動産登記について

贈与の不動産登記は、土地や建物を贈与された場合、法務局で登記をすることになりますが、登記はあくまでも第三者に対する対抗要件ですので、必ずする必要はありません。

しかし、不動産は売買だけでなく、子孫にも受け継がれる物ですので、しっかり登記をしておく方が良いでしょう。親族間などでは贈与契約を書面にしないことが殆どです。

一般的にこのように書面で行われる場合、財産取得の時期はその贈与が「履行された時」となります。

したがって、贈与が履行された時が証明できない限り、その登記を済ませた日付が取得の時となり、贈与税の申告年が変わることがあります。

また、贈与による登記には登録免許税として、不動産の固定資産評価額の100分の2がかかります。(100円未満の金額は切り捨て)


贈与者側の必要書類等


権利証(登記済み証)
実印
印鑑証明書
固定資産税評価証明書
免許証などの身分証明書

 
委任する時は委任状 

受贈者側の必要書類等
贈与契約書
印鑑(認めでよい)
住民票
委任する時は委任状




ご相談は無料です。
お気軽にお問合せください。
(委任契約を交わした後、料金が発生します。)




●事務所概要  ●スタッフ紹介  ●あいち司法アクセス

無料相談会のお知らせ

専門家に相談するだけで、
解決できるお悩みは多くあります。
また、問題が発生する前にご相談頂ければ問題が発生しないようにアドバイスをさせて頂きます。
相談は無料ですので、
お気軽にご相談ください。

司法書士がこんな悩みを解決します!!

司法書士には以下の場合に相談をする事をお勧め致します。 

●サラ金の取立てを止めたい
●債務整理をして借金を減らしたい
過払い金取り戻したい
登記に関して相談したい

●不動産関連
●登記手続き
●比較的少額の裁判手続き
●自分自身で裁判をしたいときのバックアップ
●自己破産等の借金整理手続き
 

当事務所では登記手続きは勿論、
相続・遺言・債務整理にて積極的に力になります。

無料相談会について

現在、当事務所では無料相談会を実施しています。

法務関係で気になっていたことやお困りのことを、
この機会に是非我々専門家にご相談ください。

あなたの不安を解消しましょう。

対応エリア

あいち司法書士のスタッフブログはこちら



あいち司法事務所